NEWS

【PRESS】フリークアウトのモバイルマーケティングプラットフォーム「Red」、Twitter社のモバイルアドエクスチェンジ「MoPub」とRTB接続開始 〜質の高いモバイルアプリ内広告枠在庫を大きく拡充〜

2017年3月21日


株式会社フリークアウト(本社:東京都港区、代表取締役:時吉 啓司、以下フリークアウト)が開発、提供するモバイルマーケティングプラットフォーム「Red」(*1)は、新たにTwitter社が提供するモバイルアドエクスチェンジ「MoPub」とRTB接続(*2)し、サービス提供を開始いたしました。

「MoPub」は、モバイルアプリケーションパブリッシャー向けの世界有数の広告プラットフォームであり、単一のソリューションを通じてより多くの広告収入を生み出すように設計されています。「MoPub」では、広告配信、広告ネットワークメディエーション、RTB Exchangeを1つの使いやすいプラットフォームに統合した包括的な収益化プラットフォームを提供しています。

本接続により、「Red」を通じてRTB形式で配信できる、質の高いモバイルアプリ広告枠在庫(バナー、インフィード)を大きく拡充いたしました。

「Red」をご利用いただいている広告主様は、「MoPub」が提供する質の高いアプリ広告枠の、バナー枠、ユーザーの広告視認性が高いインフィード枠に対して、「Red」が保有する性別・年齢・ 興味関心などのセグメントデータを活用した多様なターゲティング配信や、サイト離脱者への再来訪を促すリマーケティング配信など、マーケティング施策に応じた広告配信を行うことが可能です。

本接続について、MoPub Managing DirectorのAlexander Kleinberg氏より、次のようにコメントをいただいております。
「MoPubはフリークアウトと協働できることをとても喜んでいます。日本だけでなく世界を対象に、フリークアウトは質の高いデマンドをMoPubにもたらします。さらにフリークアウトはMoPubと協働することにより、世界の重要な市場で最良の広告在庫をパブリッシャーの皆さんに提供することができるようになります。この協業によりMoPubが日本市場におけるリーディングモバイルエクスチェンジになることを期待します。」

今後もフリークアウトは、最新技術を活用した製品開発を通して、スマートフォンを中心とするあらゆるタッチポイントにおけるコミュニケーションの最適化を進め、広告を有益な情報として生活者に届けるべく努めてまいります。
 
 
<補足説明>
*1 「Red」について:
スマートフォン領域における広告効果の最大化を目指し、最先端の広告配信最適化技術の適用、優良な独自広告枠在庫の確保を実現したモバイル特化型のマーケティングプラットフォームです。
URL:https://www.fout.co.jp/freakout/red/

*2 RTB(リアルタイム入札)による広告配信サービスについて:
膨大な広告枠在庫の中から、発生した広告表示機会 (=インプレッション) が広告主にとってどれくらい有益かをリアルタイムに判断し、接触しているオーディエンスによって適切な価格で入札することで、適正な価格で広告主にとって必要なインプレッションだけを買い付け、広告主(購入者)の広告効果を最大化いたします。

【株式会社フリークアウトについて】
フリークアウトは、ブランドマーケティング、認知拡大、需要喚起、新規見込み顧客の獲得を目的としたマーケティングプラットフォーム「FreakOut」と、モバイル上での顧客獲得、販促活動を最先端の独自機械学習エンジンによって効率化するモバイルマーケティングプラットフォーム「Red」を展開するマーケティングテクノロジーカンパニーです。
現在、120社を越える広告代理店様のDSP/DMP事業を支える技術インフラの提供を行うと同時に、通信キャリア、航空会社、飲料メーカー、トイレタリー企業をはじめ10,000アカウントを超える顧客に当社プラットフォームをご活用いただいております。
URL :https://www.fout.co.jp/freakout/
所在地:東京都港区六本木6-3-1 六本木ヒルズ クロスポイント
代表者名:代表取締役 時吉 啓司
事業内容:マーケティングプラットフォームの開発、販売

【本件に関するお問合せ先】
株式会社フリークアウト 吉川(きっかわ)
E-mail:info@fout.jp  Tel:03-6721-1740

【取材に関するお問合せ先】
株式会社フリークアウト・ホールディングス CEO室:井野口
E-mail:pr@fout.jp Tel:03-6721-1740