News

【PRESS】ゴールドスポットメディアの「miSpot」と連携

2014年2月4日


株式会社フリークアウト (本社: 東京都港区 | 代表取締役:本田 謙、以下フリークアウト) は当社が提供する DSP とシームレスに連携するサードパーティーアプリケーション・プラットフォーム「APPs+」上で、ゴールドスポットメディアが提供するリッチアド配信プラットフォーム「miSpot」と連携いたしました。

インターネット広告市場全体でリッチアドへの注目が高まる中で、関連するプラットフォームが多岐に渉るため制作から配信までのオペレーション負荷が大きいという課題がリッチアド普及のボトルネックとなっていました。日本初となる「APPs+」*1 を活用した技術連携により、「FreakOut」の管理画面から「miSpot」が提供する HTML5 リッチアドの制作・配信までのオペレーション一元管理が可能となりました。

HTML5 を使用し、ビデオバナーを中心に多種多様なリッチアドフォーマットで広告主様のブランド価値向上に貢献するゴールドスポットメディアの「miSpot」と、豊富な配信ロジック、ターゲティング技術を有する当社のDSP *2「FreakOut」の強みを掛け合わせ、より効果の高いブランディング広告配信を実現致します。

*1 Apps+とは:
APIを介してDSP 「FreakOut」と統合可能なサードパーティアプリケーションプラットフォーム

*2 DSP (デマンドサイドプラットフォーム) とは:
膨大な広告枠在庫の中から、広告主様にとって必要なもののみを買付、配信、レポートを行うオンラインマーケティング統合管理ツール

[GoldSpot Mediaについて]

HTML5を使用したマルチデバイス対応のリッチアド配信プラットフォームを提供するアドテクベンダー。動画配信媒体ではなく通常バナー枠に動画を配信できるビデオバナーをはじめとした多種多様なリッチアドフォーマットを有し、ブランディング広告を中心に展開している。

[フリークアウトについて]
当社は RTB で広告枠買付を行う DSP ならびに顧客のデータ資産の管理、解析、活用を行う DMP (データマネジメントプラットフォーム)を自社開発、提供するマーケティングテクノロジーカンパニーです。

現在、95社を越える広告代理店様のDSP/DMP事業を支える技術インフラのご提供を行うと同時に、通信キャリア、航空会社、トイレタリーブランドをはじめ4,000アカウントを超える顧客に当社プラットフォームをご活用いただいております。

[本リリースに関する問い合わせ先]
株式会社フリークアウト 忌部
Web : http://fout.jp | Mail : pr@fout.jp

株式会社ゴールドスポットメディア 角田
Mail:sales_jp@goldspotmedia.com