News

【PRESS】第三者割当増資 実施のご報告

2012年2月8日


株式会社フリークアウト(東京都港区 代表取締役:本田 謙) は、2012 年 2 月 8 日付払込にて、ベンチャーキャピタル 2 社を割当先とした総額 3 億 5,000 万円の第三者割当増資を実施いたしました。

■ フリークアウトについて
当社は 2011 年 1 月 12 日に国内で初めて RTB (リアルタイム入札) で広告枠の買付を行う DSP (デマンドサイドプラットフォーム) をローンチいたしました。その後、約 1年で 40 社を越える広告代理店様の DSP 事業を支える RTB インフラのご提供を行うと同時に、携帯キャリア、航空会社、消費財ブランドをはじめとする多くのナショナルクライアント様に当社プラットフォームをご活用いただいております。

■ 増資について
今回の増資は主として、スマートフォン向け製品開発の強化、ならびに 2012 年 3 月に開設予定の米国子会社 (ニューヨーク) への投資を目的といたします。これにより国内スマートフォン向け広告市場における競争力の向上と、米国市場でのモバイル RTB インフラ領域におけるリーダーの地位確立を目指します。

■ 本件に関するお問い合わせ先
株式会社フリークアウト
経営管理部 横山
EMAIL:pr@fout.jp